ぼくの本棚216:第一感 「最初の2秒」の「なんとなく」が正しい by マルコム・グラッドウェル

14 5月

あなたは直感を信じるほうだろうか。ではその直感はどこから来るのだろうか。

理由はわからないが、考えるより感じることで成り立っていることの方が、現実には多いのではないか。

では洞察力はどうか。あなたは論理的思考だけで、物事の本質を見抜くことができるだろうか。

気がつくと、日常の行動のほとんどは経験による暗黙知から来ていないだろうか。

人は無意識に自分にとって最適な行動をとっている。

そしてほんの少しの情報で本質をつかもうとする。

だから間違いも多い。落ちついて考えると理想と現実のズレに気づく。

本書では、人が普段いかに先入観や思い込みで行動しているか、

その能力と限界がどこに起因するのかがわかる。

仕事で直感を磨きたい貴兄にお薦めしたい一冊だ。

編集長 尾中謙文

にほんブログ村 本ブログへ

編集局S

Leave a Reply